貧血が悪化して倒れる前に栄養素をしっかり取ろう

女の人

メタボに効くサプリメント

母乳や唾液に含まれるラクトフェリンには、抗菌性や免疫系への働きなどのさまざまな効果があります。近年の研究では、メタボの改善につながる力もあることがわかってきました。ライオンでは、ラクトフェリンを内臓脂肪や腹部肥満に効果的に作用させることのできるサプリメントを開発し、製品化することに成功しました。

美容と健康にすごい効果

亜麻仁油は不飽和脂肪酸を含み健康に良い油として人気です。主な効果としては生活習慣病の改善やアトピーなどのアレルギー症状の改善、便秘の解消、ダイエット効果です。熱に弱いのでサプリとしての服用がおすすめです。また、飲みすぎると下痢になどの副作用が見られることもあるので服用量を守りましょう。

バランスが大切です

メンズ

食材で改善しましょう

貧血になっている人の、大きな原因は鉄が不足していることです。鉄はヘモグロビンを構成する栄養素で、とても重要な役割があります。鉄不足になると、充分な栄養素が体に運ばれなくなり体調が悪くなります。体内に必要がない、老廃物も血流が悪くなれば排出されなくなり体に溜まります。老廃物が体に溜まると、血圧が高くなったリむくみが出たり、生活習慣病にもなりやすいです。女性が貧血になりやすい理由は、生理があるからで、妊娠、出産前後の女性も貧血になりやすいです。貧血を改善するには、食生活を変えることが必要になります。鉄分が多く含まれている食品は、動物性食品に入っているヘム鉄と植物性食品や卵や乳製品にはいっている非ヘム鉄があります。非ヘム鉄は、吸収率がヘム鉄に比べて少なくなりますが、ビタミンcとたんぱく質を一緒にとることで吸収率が高まります。ヘム鉄が多く含まれている食品が、牛レバーや豚レバー、かつお、赤貝、まぐろ、いわしです。非ヘム鉄が多く入っているのが、ほうれんそう、菜の花、小松菜です。ビタミンcが多い、オレンジやいちご、キャベツ、かき、サツマイモを一緒に食べることで効果がアップします。そして、葉酸の取り方が少なくても葉酸欠乏性貧血になります。葉酸はビタミンb群でニンジン、トマト、バナナやメロンに含まれています。激しい運動をしている方も、貧血に注意が必要です。大量の汗で、水分と共に鉄分も排出されますのでいつもよりも多めに鉄分をとる必要があります。

血液の流れを良くする

血液が直接かかわる循環器系の疾患だけでなく、肥満の予防や花粉症にもEPAは効果的だと言われています。青魚に含まれる成分ですが、青魚を毎日食べるのは大変なので、サプリなどを上手に利用すると良いでしょう。

Copyright © 2017 貧血が悪化して倒れる前に栄養素をしっかり取ろう All Rights Reserved.