貧血が悪化して倒れる前に栄養素をしっかり取ろう

家族

血液の流れを良くする

女性

様々な働きをする

血液は体中に栄養素と酸素を届けるという重要な働きを担っています。休むことなく体の中をめぐっている血液ですが、様々な要因によって、その流れが悪くなるということもあるようです。そうすると、必要な栄養素が行き届かなかったり、酸素不足になったりすることがあります。これがいろいろな不調や病気を発症するリスクのひとつだとされており、血液をきちんと循環させるということは健康に不可欠な要素であると考えられるようになりました。血液をサラサラにするということには多くの人が関心を寄せています。一般に血液の流れを良くするためには、青魚の成分が有効だそうです。青魚にはEPAと呼ばれる不飽和脂肪酸が含まれており、これは血栓症を予防する働きが認められている物質です。血小板の集まりやすさを抑制する働きがあり、同時に血液の流れを改善する効果も確認されているようです。そのため、EPAは高血圧や肥満の人にもお勧めです。さらに最近は血行改善の効果からEPAはうつ状態にも有用だと言われています。ただ、青魚が健康に良いと言っても毎日食卓にあげることは難しい場合が多いようです。毎日青魚を食べていたとしても、健康効果が期待できるような量を摂取するのはやはり簡単ではありません。そこで、カプセルタイプなどのサプリが支持されています。サプリなどは普段食材では取りにくい栄養素を摂るのにとても便利です。特にEPAなどの多くは摂取できない栄養素の場合には、サプリを利用することが健康リスクを軽減することにつながるはずです。また、サプリであれば青魚特有の臭いを気にする必要もありません。

Copyright © 2017 貧血が悪化して倒れる前に栄養素をしっかり取ろう All Rights Reserved.